スマホばかり見る人が増えたから助かっている人もいる

障害を持つ方が気になってしまうのは街行く人々の視線でしょう。
気にならないという人もいるかも知れませんが、心ない言葉を浴びたことがある人達はきっと気にしてしまうのではないでしょうか。
私もそうなのでどうしても街に出ることが怖くなりがちです。
顔に大きなアザを持つ男性も人の視線が怖いそうなのですが、今は何処を見てもスマホばかり眺めているから私達にとってはいい時代になったのかも知れないと語っていました。
確かに今は歩いているのにスマホをいじっている人も沢山います。
言われてみれば私は10数年前と比べて今の方が酷い視線を浴びることは少なくなりました。
多くの人がスマホを見たりしているからなのかも知れません。
私は歩きスマホはマナー違反なので許せないと思ってはいますが、そのような意味ではスマホばかり見ている人には感謝しなくてはならないのかも知れません。
勿論危険だからやめた方がいいと思いますが、先日足を怪我してショッピングセンターを変な歩き方をしていたのですがそれでもジロジロ見て来る人はいませんでした。キレイモカウンセリング

スマホばかり見る人が増えたから助かっている人もいる