2月14日はバレンタインデー♪何チョコもらえました?

2月14日はバレンタインデーでしたね。チョコレートはもらえましたか?私はガーナのホワイト板チョコ3枚とミルク板チョコ1枚もらいましたよ(笑)あっ、旦那さんにです。旦那さんはチョコを控えていて私はチョコが好きなので、ここぞとばかりにチョコレートを買ってもらっています(笑)今年はホワイトチョコが食べたかったので、私からお願いしました♪今度は旦那さん用に、ホワイトデーのお返しは何にしようか今から考えとかないとですね。
ホワイトチョコは普段食べないのですが、甘くて美味しかったですよ。ゲームセンターで1枚もらえて、久々に食べたのが美味しかったので、今年はホワイト板チョコをおねだりしました。でも食べたら知覚過敏なのか虫歯なのか、両方の上の歯がしみて数秒間すっごく痛かったです・・・。歯磨きがちゃんとできてないのかな?私は強く磨きすぎちゃう癖があるみたいなので、気をつけなければです。それに歯ぎしりもしているようで、マウスピースを作ったほうがいいのか前々から少し悩んでいます。
みなさんも虫歯にはお気をつけてくださいね。

2月14日はバレンタインデー♪何チョコもらえました?

抗がん剤治療の副作用で働けないのに・・・。

抗がん剤治療を受けた後激しい副作用が始まります。
人によって違いはありますが副作用が抜けるまで1週間以上かかる人もいます。
その中で治療費をなんとか稼ごうと仕事をするのですが、副作用が原因で休みがちになってしまったりします。
仕事についている人はいいのですが、1度仕事を失い再就職する人はかなり大変な想いをしているのも現状です。
ガンと言っただけで不採用になり、なかなか仕事に就くことができません。

副作用が1週間続いたとします。
ベッドで寝たきりで自分の力で起き上がるのも辛い状態が1週間です。
週初めの月曜日に抗がん剤治療を受けその週は寝たきりで次の週は普通に生活できるぐらいまで回復してもまた次の週に抗がん剤治療。
これって仕事に就くことなどできないと思うんです。

障害者年金の受給を希望しても医師の中には「うちは就労できないと状態になるような抗がん剤治療はしてませんから診断書は書けません」と断わる医師もいます。
逆に今の状態で仕事に就くのは困難でしょうと言って書いてくれる医師もいます。
障害者年金を受けるにあたって医師の診断書は必ず必要なもの。
これを書いてくれないばっかりに治療費はおろか生活費も作れません。
結局カードローンなどからお金を借りて工面するという最悪の結果が待っているのです。
返済も他の金融機関から借りて返済する自転車操業をしてしまい、限度額がいっぱいになり借りられなくなると自己破産して生活保護を受けることになります。

そうならないためにも医師達にはもう少し抗がん剤治療をしている人の生活や経済的な事を考えてくれれば幸いだと常日頃思っています。

抗がん剤治療の副作用で働けないのに・・・。